先日久しぶりに横浜へ実両親と子供たちを連れ、出かけてきました。
久しぶりに見た郵船氷川丸。

S__67084295


S__67084293


S__67084294



小学校の修学旅行で来たような・・・何しろウン十年前で忘れましたが;;


実母にとっては、実親のようにお世話になった方がお亡くなりになりました。
実母は両親を早くに亡くした苦労人。
この方に出会っていなければ、どうなっていただろうと思います。

シベリア抑留を経験し、その後会社を立ち上げ、一代で大会社を築きあげたそうです。
92歳で生涯現役で車いすとなっても現場を見て回り。

そんな生涯のお姿が会場に映像で流されていました。


ここのところは仕事で思うようにいかない事柄が多々あり、モチベーションが下がっていました。
もうあと10年くらいで仕事は辞めたいなぁとブツブツ、グジグジとしていた私。
お別れの会に出席して、まだまだ甘いな自分、と痛感。
前向きにがんばろう!!
と思えてきました!


帰り道に「藤子・F・不二雄ミュージアム」へ。
ここでも藤子・F・不二雄先生の生涯を拝見し、その情熱に深く感銘を受けるワタクシ。
暗記パンを食し、山梨へ戻りました。

S__67084292


S__67084291



リフレッシュ出来たよい旅路でした!
地道にコツコツとがんばっていこうと思います。