本日は、施主と内装のカラースキムの打合せを行いました。
実物のサンプルを用意して実際に使用する場所に置いて色を検討します。
光の当り方に依って見え方が変わって来るからです。
SH邸の場合、内装をほとんど白1色とする予定である為、微妙な色の違いを慎重に検討しました。
通常、サンプルはB5〜A4ぐらいの大きさの物で検討するのですが、今回は3×6板(畳1帖分の大きさ)を用意してもらい、色を決定しました。